2015年05月18日

arduino.ccがAdafruitと手を組んだ日 2015/05

arduino.ccがAdafruitと手を組んだ日 2015/05
大混乱状態(注0)に陥っているArduino分裂訴訟問題で、新たに動きがあった様だ。

詳細は、以下の原文を参照
Arduino Announces New Brand, Genuino, Manufacturing Partnership with Adafruit
http://makezine.com/2015/05/16/arduino-adafruit-manufacturing-genuino/

マッシモ・バンジー率いるarduino.cc勢(注1)、
以前このブログで書いた様に、
"Arduino(arduino.cc)の基板製造部門である会社が離反独立し(注2)、訴訟沙汰になった"
状態である。
従って、
    arduino.ccは、基板の製造販売ができなくなっていたと思われる。

そこで 今後の
arduino.ccの基板製造は「Adafruit(注3)」が担当すると発表されたようだ。
2015年の7月から「Aruduino Uno」を含む各種Arduino基板の製造をはじめる。

同時にGenuino という姉妹ブランドも発表された。

* Genuinoブランド?
このGenuinoブランドの詳細は、ちょっと不明というか、
わざわざ「姉妹ブランド」を作る意味がいまひとつ読み取れない。(こともない :D )

法定闘争の詳細を良く知らないが、ひょっとすると、arduino.cc陣営が
今後「Arduinoブランド」を使う上で"かなり不利な状況に陥っている可能性"があるのかもしれない。
或いは、そうなりつつある、既にそうなるのが濃厚、
今のうちに手を打たないとまずい。
ならば「Genuinoブランド」を立ち上げて布石を打っておこう。
最悪「Genuinoブランド」に完全移行。
という意図なのか?
と、想像してしまうのだった。:D

ところで、
「Genuino Uno」という基板が出る様だ。
これは、「Aruino Uno」と中身が同じものと読める。
ということは、
既に「Arduino」という名称をarduino.ccが使用できなくなっている
可能性も高いと思わざるを得ない。

「えッ? そういう話なの?」

なんかそんな感じがする。

詳細は6月以降徐々に判明していくだろう。

arduino.ccの"Arduino Zero"(注4)は、 2015/06/09 に出荷される。 

* さらに混乱が続くArduino分離事件
そうなると、今まで"本家"と思っていたarduino.ccが

Genuinoになって、
"本家!?"と思っていた  xD 
arduino.orgが「Arduino」の名称を勝ち取る予感がする。

* arduino.orgの1300万円縛り問題
元記事によれば、arduino.orgはArduino基板を仕入れ店に販売する時に、
以下の契約を結ぶ(同意する)よう強制していた様だ。

arduino.org以外からArduino基板を仕入れて売った場合、
1300万円超(100,000ユーロ ($113,000).) (注5)
の金を払え!


これで、どっちが正義で、どっちが不正義なのか xD
が分った気がする。(爆

問題は"不正義と思われるほう"(注6)が「Arduinoブランド」の正当な使用者に
なりそうなところ。



Arduinoブランド問題はまだまだ続くと思われる。






(注0) 大混乱かどうかは、個人の主観に依存します。 :D
(注1) 対抗するのはarduino.org
(注2) これがarduino.org
(注3) Adafruitという会社の米国内(マンハッタン)の製造拠点。
(注4) arduino.orgの"Arduino Zero Pro"とは微妙に別物らしい。 :D
(注5) 約120円/ドル 換算
(注6) (爆(爆   正義か不正義かは個人の主観に依存します。xD




posted by Copyright (C) avrin All Rights Reserved. at 00:00| Comment(2) | duino系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アメリカの会社でLLCだから、予想通りの悪い方の展開になっていたのですね、多分(汗;)。
まだ、製品を出しているだけましってことでしょうか。
Posted by shuji009 at 2015年06月04日 04:38
こんばんわ audinです。
今日、秋月のページを見てみたら、arduino.orgから新手の
Arduino M0 というのが出ていました。
これにはさらに Pro版があるみたいです。
また、Arduino Zero Proは"過去"に葬られた模様です。

混乱は続きそうです。:D
またブログにメモしておきます。
Posted by audin at 2015年06月06日 20:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。