2015年02月02日

2015 Raspberry Pi B+ を買った日

2015 Raspberry Pi B+ を買った日
* はじまり
Raspberry Pi B+ を少し前に買ってあった。
マイクロUSBケーブルがみつからないので放置してあった。

で、USBケーブルを680円で買ってきた。orz

* 起動までは簡単だった
初ラズパイだけど、巷に情報が溢れていて助かった。
HDMIモニタなんて近くにないので、全部UART接続で済ませた。

sshやftpサーバもデフォルトで動くし、無線LANアダプタもすぐ動いたし、
あっけなく終了。

* Hardware memo
UART:
    115200bps
    TX = GPIO 8pin
    RX = GPIO 10pin

* 11bit PWM のオーディオ出力がノイズだらけで orz
なんか、大粒の雨が降ってる様なひどいノイズが乗る。
ノイズがなければ11bitのPWMの音はそこそこ聴けるんだけど、
    http://mpu.seesaa.net/article/408632152.html
ラズパイの音はちょっとひどい。

ダメよ 駄目すぎ。 xD

* Volumio
フォーラム
https://volumio.org/forum/

ということで、USB DACをつなげてVolumioなんだけど、
これ、なんで別イメージなんだろう、
簡単なのは分るけど、apt-get対応して欲しい(詳細未調査)
イメージ作成中。。。 orz

* Volumio v1.51 orz
現在の最新版Volumio v1.51は、動作が怪しくてダメだった。
NASの認識ができないし、Libraryや設定ページを開くと応答が帰って来ない。orz
でもWebラジオだけは動く感じ。
ポイント:
シリアルコンソールが無効になっているので、
無線LANアダプタを有効にするためには、
まず有線LANを使った設定が必要。
これ、 orz orz orz だった。
orz

* Volumio v1.41 OK (^^)/
v1.51は駄目そうなので、一つ前のv1.41にしたら何の苦労もなく動いた。 (^^)/ 
v1.51とは一体何だったのか orz orz orz

v1.51の変更点
https://volumio.org/forum/changelog-t1575.html

Volumio v1.41 Download
http://sourceforge.net/projects/volumio/files/Raspberry%20PI/1.4/

しばらくはv1.41を使ってみる。

ポイント:
(1) rpi-update をRaspbian上で実行しておく。(念のため)
(2) Volumio上でapt-get dist-upgradeすると、Volumioが壊れるらしい。 
    [Solved] Volumio 1.5.1 & apt-get dist-upgrade
    https://volumio.org/forum/volumio-apt-get-dist-upgrade-t2123.html
(3) Windows7でNAS用の共有フォルダを設定する時は、
    guestユーザとeveryoneユーザを共有フォルダのユーザに追加する。
(4) guestのパスワードは、なし。
    Volumio上ではユーザ名「guest」でパスワードなし。 
    Windows7上で
    コントロール パネル\すべてのコントロール パネル項目\ネットワークと共有センター\共有の詳細設定
    で、「パスワード保護共有」の「パスワード保護の共有を無効にする」にチェック。
    この設定はユルユルなので、個人的なメモです。



参考:
WinSCP
http://www.forest.impress.co.jp/library/software/winscp/



posted by Copyright (C) avrin All Rights Reserved. at 00:00| Comment(0) | Raspberry Pi | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。